作曲家 永野 聡の音楽と旅行の徒然ブログ


by gaspard_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

電気的音楽講座

その昔、現在は大物音楽家になったR.S.氏が(当時もすでに絶大な人気はあったが)、某国営FM局の夏の夜の特番で1週間にわたり、テクノ系音楽の制作模様を実況録音放送した伝説的なラジオ番組、または、そのさま。

More
[PR]
# by gaspard_n | 2009-09-29 00:56 | music composition

コンサート寸評 6/7

コンサート寸評その3

昨日の東京交響楽団の演奏会は、予定していたミッコ・フランク氏が急病のため、急遽正指揮者の飯森範親氏に変更となった。
ミッコ・フランク氏は、まだ若いのでいち早い回復をお祈りしたい。
コンサートマスターは前回同様に高木和宏氏。

More
[PR]
# by gaspard_n | 2008-06-08 13:45 | music composition
前回に続いて東京交響楽団の春期定期公演(第556回)に行ってきたので、その寸評を。
今回はシューベルトの交響曲が2曲(しかも、どちらかというとマイナーなNr.1とNr.4)、プロコフィエフのピアノ協奏曲Nr.3であった。

指揮:ユベール・スダーン

More
[PR]
# by gaspard_n | 2008-05-18 10:36 | music composition
昨晩、東京交響楽団の定期公演に行ってきた。
サントリーホール、2年ぶりに行こうとしたら、最寄りの地下鉄駅がわからなくなり、直前で道に迷ってしまった。田舎ものはつらい!
ともかく、スープストックで腹ごしらえして、久しぶりのオーケストラ生を聞いてきたので、その寸評を...

More
[PR]
# by gaspard_n | 2008-04-20 12:54 | arts & crafts

大阪の夜

今晩は、大阪:天王寺駅近くに宿を取った。
小さなビジネスホテルだが、こぎれいで週末まで過ごすのにちょうど良い。
そういえば、最近こうしたビジネスホテルでも、部屋のTVは液晶だ。
ここのはSharpのAquos。
自分の家で使っているのと同じなので、リモコンに妙になじみがある...

近くをぶらついてみた。
JR天王寺駅と近鉄 あべの橋駅をつなぐ歩道橋からは、天王寺公園の暗い森の向こうに通天閣が暗い夜空に浮き上がるように光っている。
ちょっと行くと、交差点の向こうに人も車もいない道路が続いていた。
両側のビルは、ややほの暗く、道路等が寂しそうに黄色いナトリウムランプの光を道路に落としていた。
その瞬間、フラッシュバックのように中国の町を思い出した。
上海ではなく、青島、大連の感じ...
ちょっと埃っぽく、建物は密集しているのになぜか物寂しい雰囲気がそっくりだ。

ちょっと中華が食べたくなった(今夜は無理そう)。
[PR]
# by gaspard_n | 2007-12-20 23:55 | Japan life